長野県阿智村の工務店 株式会社バイオ・ベース

《NEWS》

弊社作業所内に待望の製材機を導入

この度、弊社作業所内に、待望の製材機を導入いたしました。地元、南信州の木材(遠山材)を自社で製材し、自社で乾燥(温存乾燥)し、自社で建てる。だから責任をもってお受けできる。他に例を見ない、一気通貫の施工体制が実現いたしました。

温存乾燥法は、自社オリジナルの技術で製作した装置です。35度の低温でじっくりと乾燥させることにより、天然木本来の精油成分を温存し、構造材から仕上げ材にいたるまで、木材の強度、効能を最大に活かすことができる技術です。ライフスタイルデザイン住宅「花の木の家」には、この良質な温存乾燥木材が構造材や内外装の各所に惜しみなく用いられています。

自然の素材を活かした家づくり

株式会社バイオ・ベースは、長野県阿智村(飯田市近郊)の工務店。良質の自然素材を用いたライフスタイルデザイン住宅「花の木の家」の他、増改築・修繕・古民家再生など幅広いニーズにお応えしています。

どうぞお気軽にご相談ください。
代表電話
0265-43-2458

弊社ならではの自然素材を活かした家づくりの良さは、バイオ・ベース作業所敷地内のオフィス兼ショールーム「HANANOKI OFFICE(花の木オフィス)」で実際に体感していただけます。





独自のノウハウ「温存乾燥法

自社の低温乾燥窯でゆっくりと時間をかけて木を乾燥させます。
色、香り、強度、すべてが最高の状態に仕上がります。


温存乾燥木材で組み上げる木造住宅
花の木の家






佐々木譲二 棟梁

植竹忠彦 大工

市瀬勉 大工

代表取締役


しめのはるお
私の履歴書


株式会社バイオ・ベース
395-0301
長野県阿智村春日3071-3
TEL 0265-43-2458
FAX 0265-43-2460
hananoki.bio.base@gmail.com